お金の価値と稼ぐ理由。なぜあなたにお金が必要なのか?

Pocket


こんにちは、つかさです。

僕たちは日々、お金に囲まれて生きています。

ローソンやファミマといったコンビニで100円を払ってカップコーヒーを買いますし、
レストランで香ばしい香りのするステーキを口にした後は代金を払わなくちゃいけないし、
スマホを使っていれば通信費、そしてスマホ本体代を払っています。

でも、それってなぜなんでしょうか。

そもそもなぜあなたはそんなお金が必要なんでしょう、どんな価値があるんでしょう。

今回はその理由を、少し掘り下げて考えてみたいと思います。

お金って何だっけ。

今回は歴史とか金融史の領域まで深く掘り下げるつもりはありません。

とりあえずは、現代におけるお金の意味を知るために、まずは定義を確認してみましょう。

貨幣(かへい、英: money)とは、

商品交換の際の媒介物で、価値尺度、流通手段、価値貯蔵の3機能を持つもののこと。

商品の価値尺度、交換手段として社会に流通しているもので、

またそれ自体が価値あるもの、富として蓄蔵を図られるもの。

wikipedia – 「貨幣」より

うーん、専門的な単語が多くて分かりにくい。

いずれにせよ、お金は3つの役割を持っている存在だということですね。

その中で今回注目したいのは、「交換手段」という意味を持っているという部分です。

交換手段としてのお金

「交換手段として社会に流通しているもの」とはどういうことか?

とてもざっくりいうと、「お金はあらゆるものと交換できる」ものであるということ。

言い換えるとお金を持っていれば、
あなたは自由に自分の求めているものを手に入れられるということです。

お金の始まり

これを理解してもらうために、ちょっとだけお金の始まりについてお話しさせてください。

当然ですが、大昔にはお金なんてものはありませんでした。

そんな時代に、もしあなたと僕がお互いの欲しいものを持っていた場合にはどうしていたでしょう?

「ねえねえつかさくん、その毛皮あったかそうだね、
僕の作った薫製肉が余ってるから交換しようよ」

「いいよ、そろそろ保存食が切れそうだったんだ」

このように、基本的には物々交換だったわけです。

そして、昔はこれで十分でした。

人々が交換したいものの種類には、限りがあったからです。

でも、文化的な社会が出来上がって行くにつれて、いろんな商品やサービスが増えて行くにつれてきました。

こうなると、物々交換では都合が悪いことにいろんな人が気づくようになるわけです。

冒頭の例で考えてみましょう。

  • 冬の手が凍えるような寒さの中でコーヒーを手に入れるために、
    あなたは初めて会ったコンビニの店員さんが喜んで受け取ってもらえるものが分かりますか?

  • 三ツ星シェフが焼き上げた肉汁がしたたるステーキを食べるために、
    あなたはシェフに何を渡せばいいでしょう?

  • スマホでラインをするために、顔もわからない携帯会社に何を渡せばいいのでしょう?
    そもそもそんな人にどうやって渡せばいいんでしょう?

このように、物々交換で全てを解決しようと思うと、いろんな不都合が発生してきます。

その不都合を解決するために、お金というものが作られるようになったんです。

お金はあらゆる不都合を解決する

お金があれば、あなたは1万円を持っていればどんなものでも手に入れられるようになります。

コーヒーを手に入れるために、あなたはコンビニの店員さんに100円を渡せばいい。

ステーキを食べるためには、メニューに書いてある3000円を渡せばいい。

スマホでYouTubeを見まくるためには、通信制限なしのフリープランを月8000円で契約すればいい。

これがさっきの定義にあった、お金は「交換手段として社会に流通しているもの」と言われていることの意味です。

この当たり前の事実だけどあなたが今まで意識しなかったことを理解できれば、
あなたがお金を必要とする理由が明らかになります。

あなたがお金を必要とするのは他でもなく、
あなたが求めることを自由に手に入れて、実現するためだということが。

お金はあなたの夢を実現するエネルギー

今までの話がわかれば、これは当然の結果として受け入れられるはずです。

あなたには何かほしいものがある。

そして同じく、あなたには受けたいサービスがある。

それはお金があれば、全て可能なんです。

あなたが例えば月1000万円を手に入れたら?

逆を考えてみれば、簡単にイメージできるでしょう。

もし、あなたが1000万円を手に入れられたとしたらどうしますか?

この質問をした時点で、あなたの頭の中にいろんなことが浮かんでくるはずです。

  • 会社なんて行かなくてよくなります。
    会社の給料よりも多くのお金を持っているんですから。

  • 仕事をしなくていいことに加えて、家族や大事な人と好きな時に好きなだけ一緒にいることができるようになります。

  • 道ゆく誰もが注目するような高級車を手に入れて、好き勝手に乗り回すことができます。

  • ファーストクラスの飛行機に乗って、世界中を自由に行き来できます。

  • 今の家よりももっと広い家に住めます。今のあなたは毎月5万円でも10万円でも余分に払えるんですから。

こんな感じで、いろんなことをやりたいと思った時に自由にできるようになります。

ついでに言うと、ロトや宝くじがあんなにみんなに人気なのは、この「大金を手に入れた時の未来の自分が想像できるから」なんです。

お金があればあなたの夢の99%は実現できる

これは別に金にものを言わせる、みたいな話ではありません。

「お金が欲しい!!」と血まなこになってギラギラする必要はありませんし、
そんなに必死になって求めるものではないからです。

お金はあなたが手に入れて当然のものだと言うこと。

今のあなたは単純にその方法を知らないからそれが手元にない、ただそれだけの話なんです。

あ、ちなみにですけど、お金が卑しいものだという考えは捨てた方がいいです。

お金を稼がない日本が滅私奉公、和をもって尊し、みたいな考え方が染み付いています。

でもちゃんと一度考えて見て欲しいんです。

自分の気持ちを押し殺して他の人のために生きて行くって、
自分が生きてる意味がとても薄いと思いませんか?

こんなことを言うのは不謹慎でしょうか、そんなことは決してないと僕は思います。

外野の声なんか無視して、あなたは当然のようにお金を稼げばいいんです。

あなたがあなたの思うように生きて行くほうが、絶対楽しいですよね。

まとめ

今回のお話は以上です

  • お金はあらゆるものと交換できる価値を持つものとして、人々の間で共通の存在になっている

  • お金を持っていることで、あなたは自由にあなたがやりたいことを実現できるし、
    100個の問題のうち99個の問題を解決できる。
    それを実現するのがあなたがお金を必要とする理由である。

  • お金を稼ぐことはいやらしいことでも何でもなく、
    むしろ夢を実現するための手段を手に入れようとしているのだから、
    ポジティブな活動である。

今回はこんなお話をさせていただきました。

それでは以上です、ありがとうございました!

追伸

あなたがもしお金を稼ぎ方を知らないのなら、
僕のブログとメルマガを読んでください。

アフィリエイトという方法で、あなたが自由にお金を稼ぎ、
自由にあなたの理想を達成するための方法を教えます。

毎月100万円を稼ぐための方法を教える、
つかさのメルマガの詳細はこちらをクリック

この記事を書いた人:つかさ

アフィリエイトで月収6700円の時代を経験するも、
5億円コピーライターとの出会いと、
彼の直接指導コンサルで負け組アフィリエイターから脱却。

現在も師匠から教えを受けながら
コピーライティングスキルを紙が水を吸い取るかのように学び、
アフィリエイト活動に専念している。

つかさの詳しいプロフィールはこちら

つかさが配信している無料メールマガジンとは?