コピーライティングスキルって何?その定義と学ぶメリットについて

Pocket


こんにちは、つかさです。

今回の記事では「コピーライティング」というスキルについて
お話していきたいと思います。

コピーライティングスキルとは一体なんなのか、
そしてそれによってあなたにどんなメリットがあるのか、
ということについてお話ししていきます。

あなたはコピーライティングを知ってますか?

まず簡単な定義をお話すると、
「何か売りたいものがあった時にその商品のコピー(広告文)を書く技術」、
それがコピーライティングです。

つまりあなたが何か売りたいものがある、
その時に必要になるスキルということです。

最近では動画や画像を使った広告が多くなってきていますが、
それよりも圧倒的に長い歴史を持ち、
圧倒的な割合を占めているのが文章による販売です。

そしてこの文章による販売活動は、
少なくとも100年は消えることはないでしょう。

人間と他の動物が決定的に異なる部分、それは言語です。

動画や画像は動物の脳タリンな頭でも理解できる程度の情報量しか持っていません。

それらに先立つものは言語に他ならず、
言語がなければ動画や画像はほとんど意味を持血はしません。

コピーライティングはあなたにとって必要なスキルだと思いますか?

「まあなんとなく必要かも」

「たぶんいらないんじゃない?」

「もっと大事なものあるでしょ、集客とかシステムの作り方とかさ」

そう思ってるかもしれないですね。

でも残念ですが、このコピーライティングのスキルを欠かして
ビジネスをすることはできません。

さっき言ったことと同じく、
どれだけ商品を買ってくれる可能性のある潜在顧客を集めても、
文章で人を動かす力がなければ商品を買ってもらうことはできない。

アフィリエイトの世界では使い古された表現ですが、
穴の空いたバケツに水を注ぐようなものなんです。

コピーライティングを学ぶべき理由

突然ですが、質問。

高いスキルを持った営業マンを大量に雇って、
彼らに仕事をさせられたらいいと思いませんか?

そして彼らにあなたがさせたいだけ仕事をさせて、
あなたが売りたいだけ商品を売らせたいと思いませんか?

そんな営業マンを、無料で雇えたらいいですよね。

この質問にイエスと答えるなら、
あなたはコピーライティングを学ぶしかありません。

コピーライティングスキルを活かして書いた文章、
これこそが今僕が聞いたあなた専属の営業マンになるからです。

彼らは勝手にお客さんに対して自分自身、
つまり文章を提示し、勝手に商品を売ってくれます。

そのために必要なのは、あなたが1記事を数時間かけて書き上げることだけです。

どんなビジネスモデルでも同じことが言えますが、
本当の意味であなたが働くことなく文章だけで食っていくために必要なもの。

それが今回僕が説明したいことです。

では、もう一つ質問。

これからあなたが一人で10万、100万、1000万と稼いでいくには何が必要だと思いますか?

確認問題です。

ここまでの話を理解してくれれば、答えは明らかですよね。

コピーライティングなんです。

必要なのは時間が経てば使えなくなってしまうような小手先のテクニックではなく、作業量がものをいう量産ビジネスモデルでもなく、
一度書いたらあなたの手を離れ、
あなたの元に利益だけを持ってきてくれる文章を書くスキル
です。