【アフィリエイト基礎講座】そもそもアフィリエイトって一体何?

Pocket


こんにちは、つかさです。

今回は僕のブログのタイトルでもあり、
僕が自信を持ってあなたが自由を手に入れられる方法だと言える、
アフィリエイトの具体的な姿についてお話します。

インターネットを利用していると至る所で

「アフィリエイト」
「月5万円の副業」
「アドセンス」

といった言葉を目にしますよね。

「アフィリエイトってなんだろう?」

って興味を持ったり持たなかったりしたと思いますが、
実際の詳しい内容を知る機会ってなかなか無かったんじゃないでしょうか。

そのアフィリエイトの正体と理由について順番に説明していきます。

アフィリエイトってそもそも何?

まず、アフィリエイトの定義を見てみましょう。

天下のWikipediaさんからの引用です。

『特にインターネットのWWW上における広告形態をさし、
ある広告媒体のウェブサイトに設置された広告によって
ウェブサイトの閲覧者が広告主の商品あるいはサービス等を購入し、
生じた利益に応じて広告媒体に客引きの成功報酬を与える一連の形態をさす用語。
単にアフィリエイト(Affiliate)、縮めた形でアフィリ、アフィと呼ばれることが多い。』
Wikipedia – 「成功報酬型広告」より引用

成果報酬型広告?

WWW?

広告媒体?

よく分かんない単語があってすっごくややこしい説明ですね…苦笑

なんにせよ、この定義のポイントをまとめると、
次のような定義になります。アフィリエイトとは、

  1.誰かが売りたい商品を
  2.あなたが他の人に紹介してあげて、
  3.買ってもらった時の利益から分け前をもらって稼ぐ仕組み

ということ。

これがアフィリエイトの正体です。

とはいっても、ステップを示しただけではまだまだどんなものかイメージができませんよね。

もっと分かりやすく、具体例を使いながら説明していきましょう。

アマゾンで考えるアフィリエイト

まず、商品を売りたい誰かがいます。

例えばアマゾンというあの有名な会社をここでは考えてみましょう。

そして、そのアマゾンは、取り揃えている商品を一つでも多く売ろうと考えています。

でも、自分たちだけで売るのには限界があります。

アマゾンのような大企業なら十分商品は売れているでしょうが、
さらに販売数を増やして利益を出したい、
ビジネスにおいてはそう考えるのが自然ですよね。

そこで、アマゾンは自分たち以外の他の人に商品を売ってもらうことにしています。

そのために、彼らが使っているのがアフィリエイトなんです。

「私たちの商品を紹介してくれれば、
あなたにそれが売れた分の数パーセントの利益をプレゼントしますよ」

と言って、アフィリエイトしてくれる人を集めて、
その人たちに自分たちの商品を紹介して、
販売を促進してもらうわけですね。

(ちなみに、この商品を紹介する人たちのことを
アフィリエイターと業界では呼んでいます)。

アマゾンはこのアフィリエイトのためのシステムを自分たちで作っていて、
ちゃんとした手続きをして商品を紹介してくれた人に報酬を出しています。でもここであなたは、

「利益をその人にあげちゃっても大丈夫なの?」

って疑問に思うかも知れませんね。

確かにアマゾンにとっての利益は少しだけ少なくなります。

でもアフィリエイトしてもらった結果として
トータルの利益がプラスになっていればいいですよね。

故に、紹介者に利益を山分けしてあげても問題ないんです。

アフィリエイターはブログやツイッター、Facebookといったサービスを使って
他の人に商品を進めていきます。

そして紹介してもらった人はアマゾンで商品を買い、
アマゾンは利益を出し、
アフィリエイターにその利益のいくらかを渡してくれます。

これがアフィリエイトの簡単な全体の流れです。

もちろん、商品は1個ずつ売らなくちゃいけないというような決まりは特にありません。

商品を売れば売るほど、
アフィリエイターは紹介報酬を手に入れられるという仕組みです。

今すぐアフィリ始めたら稼げるの?

大まかなアフィリエイトの姿については以上です。

どうでしょう、なんとなくでも理解していただけたでしょうか?

でもここで、あなたはこう考えるかもしれません。

「じゃあ私も今やってるブログで商品をアフィリエイトすれば稼げるの?」

って。

確かに、さっき説明したようなアマゾンの商品を
今すぐアフィリエイトすることはできます。できるんですが、

成果が出るかと聞かれると僕からははっきりイエスと答えられません。

というか、むしろノーと答えます。

もちろん、今すぐブログでアフィリエイトを始めればいくらかの利益は出ます。

でも、その利益は本当に「いくらか」でしかありません。

中途半端にアフィリエイトをした時の利益は大体月数百円、
多くても数千円が限界でしょう。

そもそもそれはきっとアフィリエイト用に作られたブログではないと思いますし、
他の目的と一緒になったアフィリエイトはなかなか結果を出しにくいです。

なぜなら、そのブログではアフィリエイトで報酬を手に入れるための仕組みが
しっかりと構築されてはいないからです。

その理由としてはいくつかあるんですが、大きい理由としては、
普通のブログではアクセス数が足りない
アフィリエイトの報酬額が低すぎる
ということが挙げられます。

これらのことに関しては僕のメールマガジンの方で詳しく説明させてもらっていますが、
要するに現時点であなたがアフィリエイトを初めても、
稼げる額はたかが知れている、というわけです。

アフィリエイトにマジで取り組む。

でも、正しいアフィリエイトの方法を学んで、
真剣にアフィリエイトに取り組めば、
もっと多くの利益を出すことができます。

というか、このブログの目的はあなたが
アフィリエイターになれるための知識を提供し、
今の給料以上の利益を実際にアフィリエイトで稼いでもらうこと。

あなたにお小遣い程度のお金を稼いでもらうために、
わざわざこんなブログとメールマガジンを書いているわけではないんです。

だから、ここですぐにアフィリエイトを始める具体的な方法をお話ししたりはしません。

そして「こうすればアフィリで稼げますよ!」みたいな押し付けもしないです。

あなたに宝くじでも買うかのように、
カジュアルな、気軽な気持ちでアフィリエイトを始めてもらいたくはないんです。

ちゃんとあなたにアフィリエイトに可能性を感じてもらって、
自分の意思でアフィリエイトを始めてもらいたい、
そして本当にアフィリエイトで成功を掴んでもらいたい。

それが僕のこの記事を書いている理由です。

今回のお話は以上です。

  • アフィリエイトとは商品を紹介して紹介した文の利益を手に入れる仕組みである
  • 今すぐアフィリエイトを始めることが可能だが、
    それだと月数百円〜数千円の「お小遣い」にしかならない
  • 正しいアフィリエイトの方法を学んで実践してもらことで
    あなたは給料以上の利益を稼ぐことができる

これらのことについてお話しさせていただきました。

それでは最後までお読み頂き、ありがとうございました!

Pocket


いつも応援ありがとうございます!

僕の記事がお役に立てた時は、是非ブログランキングボタンを押してくださいね。

クリックしてブログを応援する!