アフィリエイトの作業を苦もなくこなすためのある方法とは?

Pocket


こんにちは、つかさです。

アフィリエイトは新しい知識をインプットするのと並行して、
自分で作業もする必要があるので、
作業に慣れるまではなかなか骨が折れますよね。

ただそこを乗り越えてこそ
他の人が実現できない成果を出すことができるので、
頑張ってもらいたいと思います。

ただそうは言っても具体的にどんなことをすれば
教材を勉強しつつ作業を進められるのか、
と言う方法論が分からなければ頑張りようがないですよね。

「頑張れ」と言うのは単なる根性論でしかありませんから、
具体的に行動するために有効な方法を
お伝えした方がいいはずです。

と言うことで今回のメルマガでは、
作業をするために有効なアプローチの一つを
お話ししたいと思います。

キャパを超えた一つの大きな作業をこなすのは難しい

何かの作業をしようとしたけれど、
結局ネットサーフィンをしたりスマホを触ったりして
作業することができなかった。

そんな経験はあなたにもあると思います。

しかしそれが何度も続いてしまうと
作業ができないままになってしまいますよね。

なぜ作業をしようとした時に限って
作業とは他のことをしてしまうのか。

それには色々な理由がありますが
その理由の一つとしては今回お話する、
「作業の単位が大きすぎる」というものがあります。

作業の単位が大きすぎるはどういうことかというと、
つまりあなたのキャパを超えた作業を
一気にやろうとしているということ。

例えば「The Million Writingを学んで
アフィリエイトの記事の成約率を高める」
という作業をしようと考えたとします。

何度も作業を繰り返した状態なら、
この作業は特に苦ではないでしょう。

しかし、初めてこの作業に取り組む場合は
結構難しいと思います。

というのもこの作業は
複数の初めての作業がひとまとめになっていて、
それら全ての作業についてこなさなければいけないからです。

つまり作業をする時に使うエネルギーが
より多く必要になるということですね。

しかも慣れていない作業だとその作業の全貌がつかめませんから、
イメージできない作業になってしまい、
モチベーションを保つのが難しくなります。

それゆえに作業をしようとしても気持ちがついて来ずに、
簡単にできるネットサーフィンやスマホをしてしまうわけです。

「一つの大きな作業」を「簡単にできる複数の作業」に分割する

ではこの問題をどうやって解決すればいいのでしょうか。

一つの解決策としては「作業を分割」することが挙げられます。

つまりは「難しすぎてできない作業」を
「ちょっと頑張ればこなせる複数の作業」に
置き換えるということですね。

例えば先ほどの「The Million Writingを学んで
アフィリエイトの記事の成約率を高める」
という作業をもう一度考えてみましょう。

この作業はまず大きく二つに分けると、
「The Million Writingを勉強する」というのと
「記事をリライトする」に分けられるはずです。

そして次に「The Million Writingを勉強する」
という作業を細かく分けると、

  • 「44項目のチェックシート」を使って
    自分の記事が項目を満たせているかを確認する
  • 満たせていない項目について
    マニュアルのどの章を学べばいいかを目次から判断する
  • そもそものリサーチが十分にできていなかったので、
    「第三章 成約率を決定付ける2つの前提要因」の
    「リサーチとターゲッティング」の章を勉強する

という感じになります。

そして「記事をリライトする」の方は今のケースだと、

  • 再リサーチした内容を踏まえて記事をリライトする
  • 「44項目のチェックシート」で
    不足していた部分を満たせるように文章を書き直す

という感じですね。

これはあくまで一例なので、
この通りやる必要はありません。

重要なのは、あなたが「これならできそう」と
感じるレベルまで作業を分割することです。

なので今分割した作業がまだ難しいと感じた場合は
もっと細分化して考えればいいでしょうし、
今くらいのレベルで十分なら、
例を利用して作業をしてもらうといいと思います。

まとめ

今回は作業をこなすための方法の一つして、
「大きすぎてこなせない作業を
細かく分割した作業に分けることで実行できるようにする」
というものをお話しさせていただきました。

手順をまとめると、

  • 何か特定の作業を
    その作業を構成しているより細かな作業に分割する
  • 分割した作業が実行できるイメージができなければ
    それをさらに細分化していく
  • これなら作業できるというレベルになった段階で
    作業を実際にこなしていく

という感じになりますね。

この方法は「作業」という名前が付くものなら
どんなものにでも使うことができます。

貴方が難しいと感じているものがあれば、
まずはそれに当てはめてみるといいでしょう。

それでは今回のお話は以上です、
ありがとうございました。

アフィリエイトの作業はスケジュール化すれば効率性が上がる!

Pocket


今回はアフィリエイトの作業の効率化に使える、
スケジュール化」というテクニックについて
お話したいと思います。

アフィリエイトで作業が進まない時って、
割となあなあな感じで作業をしている場合が多いです。

つまりやることが明確になっていなくて
複数の作業がごちゃ混ぜになった状態だったり、
全く関係のない作業をしている状態ですね。

特にアフィリエイトの作業は必然的に
パソコンやスマートフォンを使うことになります。

なので気が緩んだりしているとどうしても
興味のあるサイトやYouTube上での
ネットサーフィンをやってしまいがちです。

しかしそうしているといつの間にか時間が過ぎてしまって
1日が終わった時には作業が全く進んでいないでいない、
なんてことになっているわけですね。

「アフィリエイトの作業はスケジュール化すれば効率性が上がる!」の続きを読む…