宇崎恵吾さんの師匠年収5億円コピーライターが稼ぎ続けている本質

Pocket


こんにちは、つかさです。

今回は僕が現在進行形でコンサルティングを受けている
「5億円コピーライター」について
少し掘り下げたお話をさせてください。

「年収5億円を稼ぐなんてどんな人なんだろう?」

「そんな金額どうやって稼ぐんだろう?」

「5億円コピーライター」という名前を初めて聞いた時、
きっとこんな疑問を持ったんじゃないかと思います。

僕自身最初に彼のことを知った時、
このような疑問を持ちました。

しかし彼のコンサルを通して学んだ結果その疑問は解消し、
「彼の持つ技術・スキルを学び取れば、
どんな立場にあったとしても同じように結果を出すことができる」
という確信を持つことができたんです。

「宇崎恵吾さんの師匠年収5億円コピーライターが稼ぎ続けている本質」の続きを読む…

コピーライティングレボリューション(関口智弘)をレビューした結果…

Pocket


こんにちは、つかさです。

今回はコピーライティングレボリューションという
情報商材についてお話しをしたいと思います。

コピーライティングレボリューションとは?

この商材は名前からも分かるように
コピーライティングを扱ったものになっています。なんですが、

この商材に関しては内容を見るまでもなく、
セールスレターから販売者のスキルというのは推測ができます。

コピーライティング教材のコピーを見れば内容が分かる。

現在ネット業界で販売されて情報商材のいくつかは
5億円コピーライターさんや宇崎恵吾さんのようなコピーライターが
販売者の代理でセールスレターを書いています。

そして僕自身も5億円コピーライターさんのコンサルで
今まさにセールスレターを書いているところです。

参考記事①: 宇崎恵吾さんThe Million Writingに続くバックエンド商品の正体は?

参考記事②: 僕が受けている5億円コピーライターのコンサルサービスの全貌とは?

そのため販売されている商材の内容は
セールスレターの質の高さから推測できない場合が時々あります。

しかし、コピーライティング教材となると
自身の教材の質を示すために販売者本人が書いているはず。

なのでこのコピーライティングレボリューションに関しては
セールスレター自体の出来栄えで、
商材の内容の質も分かるはずだと僕は判断しました。

「コピーライティングレボリューション(関口智弘)をレビューした結果…」の続きを読む…