「2000万円の貯金でセミリタイア」では破綻する。ではいくらあればいい?

Pocket


「2000万円の貯金があればセミリタイアできるんじゃないか?」

そんな些細な考えを実現するために必要なことは、
まずそれが本当に実現可能なものなのかを考えることだと思います。

今回はそんな、「2000万円でセミリタイア」という
夢のようなことについて、
現実的に考えていきたいと思います。

今あるものを切り崩しながらの生活はただのジリ貧

冒頭で単刀直入に言ってしまうと、
「たった2000万円」でセミリタイアを考えることは
かなり無謀なことだと僕は思います。

と言うのも前回の記事でお話したように、
最低限の生活を送るために必要な生活費は年間200万円。

それを考えただけでも2000万円の蓄えでは
せいぜい10年間生活するのが関の山です。

それに娯楽や突発で必要になってくるお金のことを考慮すると、
結局5年6年で貯蓄などは使い切ってしまうのではないでしょうか。

お金で考えるから判断が鈍ってしまいがちですが、
別の例えで考えてみましょう。

例えば保存食というのは貯金と同時ような蓄えですが、
その量には限りがあります。

あなたが今原始人になったとして、
半年分の保存食しか持っていないにも関わらず、

「よし、これから俺は借りをしないでこの保存食だけで生きていくぞ!」

と考えるでしょうか?

考えないですよね。

あなたがビルゲイツや孫正義さんのような
「一生使っても使い切れないようなお金」を
持っていれば話は別です。

しかし、そうではない数百万数千万程度の資産しかない場合で
セミリタイアを考えるのは非現実的だと言わざるを得ないのです。

セミリタイアは不可能なのか?

とは言っても「セミリタイアは普通の人間にはできない」
と考えるのも違うと僕は考えています。

というのは貯金だけに頼るのではなく、
定期的に入ってくる権利収入を得ることができれば
働くことなくセミリタイアを実現できるからです。

権利収入とはあなたが今までやってきたことに対して支払われるお金のこと。

例えばミュージシャンや作家の印税などがわかりやすいでしょうか。

彼ら彼女は一度作品を作るとその後それが売れ続ける限り
その売り上げに応じて収入を手にすることができます。

次の引用はそんな印税で手に入る収入を計算した例です。

又吉氏に入ってくる印税収入を想定計算しよう
一般的に出版物の印税収入は、5~10%程度と言われています。

仮に吉本興業が間に入って、強気な10%の印税収入で出版社と契約していた場合は、1,296円(単行本一冊の単価)×209万部(発行部数)=売上高・約27億1千万円(売上)の10%、つまり現時点で2億7千万円が単純な又吉氏の収入になります。

しかし又吉氏は吉本興業のマネジメント下に置かれており、仮に10%の収入が又吉氏に入った場合は、事務所が負担したプロモーション費用やマネジメン料で、約40%程度(過去の吉本興業所属・麒麟の田村氏「ホームレス中学生」印税に関するコメント参考※)を明け渡すことが推測されます。

それでも又吉氏には1億6千万円ほどの収入が入ってくるはずです。

節約社長「200万部ヒット小説「火花」でピース又吉が得る収入額は?」より引用

200万部で1億6000万円。

この数字を見るとかなり夢があるように思えますね。

しかし、もちろん印税みたいなものは先ほどのビルゲイツの資産と同じで
普通の人はそうそう簡単に手に入れられるわけではありません。

先ほどの又吉さんの印税のシミュレーションだって
彼の才能と売れている事実から考えたわけで、
彼のような文学作品を作ることは並大抵ではないでしょう。

しかし、ミュージシャンや作家のような特別な才能がなくても
権利収入を毎月数十万レベルで手にし、
セミリタイアを実現するくらいのお金を手に入れる手段は存在します。

それはアフィリエイトと言う方法です。

アフィリエイトで月200万の権利収入を手に入れる

アフィリエイトと言うのはネットビジネスの一種で、
簡単に説明すると誰かの商品をあなたが他の人に紹介することで
報酬を手に入れることができます。

さらっと言ってしまうと本当にこれだけの話なんですが、
そのインパクトというか生活に与える影響は大きいです。

というのもまず、アフィリエイトは稼ごうと思えば
いくらでも稼ぐことができます。

僕が知っている人だと月収100万円はもちろん、
月収1000万円越えなんて人もいます。

「そんなの冗談でしょ?」

と思うかもしれませんが、
アフィリエイトはインターネットと言う世界を利用することで
働くことなくお金を生み出す仕組みを作ることができるため
今言ったような莫大な金額を稼ぐことができるんです。

例えばあなたが今読んでいるこの文章。

この文章を含めた僕のブログの文章は
今まで何千人にも読まれてきましたが、
それぞれの文章を書いたのはたったの一度だけ。

一度記事を書けば、その後はこうやってアクセスされるたびに
コンピュータが自動で文章を表示してくれるんです。

このインターネットとコンピュータによって、
あなたもアフィリエイトで何もしないでも
収入を生み出してくれる仕組みを作ることができます。

そしてそれが実現できた時、
セミリタイアという目標は達成できるようになっているでしょう。

まとめ

今回のお話は以上です。

  • 2000万円程度の手持ちの貯金だけでは
    セミリタイアを実現することは難しい
  • セミリタイアは印税のように
    働くことなく入ってくる権利収入があれば実現できる
  • あなたが権利収入を手にするための現実的な方法は
    アフィリエイトという方法である

ということについてお話させていただきました。

アフィリエイトについて詳しく知りたい場合は
以下の記事が参考になると思いますのでご覧になってみてくださいね。

【アフィリエイト基礎講座】そもそもアフィリエイトって一体何?

副業ネットビジネスでアフィリエイトがおすすめな理由とは?

副業が禁止の会社でもアフィリエイトでバレずに稼ぐ方法をまとめました