自己アフィリエイトのトラブルやリスクを検証した結果…

Pocket


こんにちは、つかさです。

自己アフィリエイトはうまく使えば
人に商品を紹介しないまま自分一人でお金を稼ぐことができます。

とは言え自己アフィリエイトをするときに、
「リスクとかってないのかな?」
という疑問をはじめに持つかもしれません。

なので今回はその疑問にお答えするための
お話をしていきたいと思います。

自己アフィリエイトは合法?

まず大前提として、自己アフィリエイトを行うこと自体は
ほとんどのASPが許可しています。

例えば A8.net やインフォトップの商品検索画面を見てもらうと、
「セルフバック」や「自己アフィリエイト」という検索条件設定できます。

これはつまり自己アフィリエイトの案件を
これらのASPが扱っているということ。

自己アフィリエイトを行うことは
合法的に認められているということです。

自己アフィリエイトのリスクは?トラブルは?

しかし、実際に自己アフィリエイトを実践するときになると、
「リスクはないの?」
という不安を感じることになると思います。

一つ言えるのは、普通の行動とは明らかにかけ離れたことをすると、
トラブルになるリスクがある、ということです。

例えばクレジットカードの案件を
自己アフィリエイトする時を考えて見ましょう。

あなたがクレジットカードの案件を
検索したことがあればご存知かもしれませんが、
クレジットカードのアフィリエイト案件の報酬は結構高額です。

また化粧品や食べ物のように代金を支払う必要もありません。

そのため人によっては自己アフィリエイトOKの
クレジットカードの案件を何件も立て続けに行う人がいます。しかし、

これはかなりグレーな方法であり、
先ほど言ったトラブルにつながる可能性が高いです。

 

どういうことか、詳しく説明していきますね。

そもそもクレジットカードというのは、
作っただけだとカード会社の利益にはなりません。

分割払いやリボ払いなどの
手数料がかかる買い物をしたときに初めて利益になります。

つまりカード会社がアフィリエイト案件を
自己アフィリエイトOKにしているのは、
その将来的な利益を見越してのことです。

にも関わらずカードを発行しただけで利用されない人が出てくると、
会社側は余分なアフィリエイト報酬を支払っていることになりますよね。

それは可能な避けたいとカード会社もASPも思っています。

そんな中でクレジットカード案件を
バンバン自己アフィリエイトしていたら、一体どうなるでしょうか。

おそらくASP側の警告が来たり、
最悪の場合ASPのアカウントを凍結・削除されてしまうでしょう。

そうなるとそもそも自己アフィリエイトどころか、
一般のアフィリエイトすらもまま無くなります。

またカードを大量に申し込んでいるとアフィリエイトに関係なく、
カード会社のブラックリストに登録されてしまう可能性があります。

そうなると日常的なローンなどに支障が出ますから、
絶対に避けたいことですよね。

自己アフィリエイトとどう付き合えばいい?

このように、自己アフィリエイトは使い方によっては
トラブルを作ってしまうことになる可能性があります。そうすると、

どうやって自己アフィリエイトをやっていけばいいのか、
という話になってきますよね。

基本的には自分が必要としている商品を購入したり、
無料登録系の自己アフィリエイトなどで
利益を出していくことが堅実だと言えるでしょう。

自分が実際に利用する範囲での自己アフィリエイトをするのがベスト、
というのが僕の結論です。

月10万円以上を稼ぐために必要なことは?

とはいえ今言った方法では、
どれだけ頑張っても月数万円程度の報酬くらいにしかなりません。

もしあなたが月10万円以上を
アフィリエイトで稼ぎたいと思っているなら
自己アフィリエイトだけでそれを実現するのは難しいでしょう。

自己アフィリエイト以上に稼ぐためには従来の、
他の人に商品を紹介して購入してもらい
報酬を手にするアフィリエイトをするのが確実です。

あなたがより多くの利益を稼ぎたいと思っているのなら、
次のジャンル別にまとめた記事が参考になるはずです。

興味のあるものがあればクリックして記事を読んでみてくださいね。

まとめ

今回のお話は以上です。

  • 自己アフィリエイトはやり方によっては
    トラブルを作り出すことがある
  • 自己アフィリエイトは自分が利用するものだけでやる方が良い
  • より多くの利益を出すためには自己アフィリエイトではなく
    人に紹介するアフィリエイトの方が良い
    以上のことについてお話させていただきました。

それでは、ありがとうございました。