YouTube戦略アカデミー≪セカンド≫(伊藤祐基)は微妙?レビューしてみた

Pocket


こんにちは、つかさです。

今回レビューするのは、YouTube戦略アカデミー≪セカンド≫ という商材。なんですが、

「この商材はしっかりレビューする必要もないな」

とレターをざっと流し読みして感じる程度のものでした。

まずレターを開いた時点で、
商材の内容以前にレターが全然作りこまれていないんですよね。

  • ヘッドコピーに商材名しか書いておらず、
    訪問者を惹きつけることができていない
  • ボディコピーにおいてもサブヘッドがなく、
    一切興味を引くことができていない
  • ページのサイトに関連記事が表示されていて、
    訪問者に購入以外の選択肢を与えてしまっている

などなど、5億円コピーライターさんのコンサルで
現在進行形でセールスレターを作っている僕としては
苦笑いせざるを得ないようなレターです。

YouTube【戦略】アカデミーという商材名なんですから、
商材を販売するためのレターも外注を使うなどの方法で
しっかりと作ってもらいたかったです。

そして肝心の内容ですが、
典型的なコンサルサービスがついてYouTubeノウハウとなっています。

しかしながらそのコンテンツは、

–   「個別Skypeコンサルティングを受ける権利
月1回を目安に、Skypeにて個別相談を行うことができます。」
– 「メンバー特別サイトへを受け取る権利
私のパートナーが作成した、
YouTubeの基礎・基本をまとめた特別サイトへご招待致します。」
– 懇親会参加権
– 非公開Facebookグループへの参加権

などの内容で、
商材の代金は3ヶ月コースで9万円、
4ヶ月コースで10万円というなかなかのお値段でした。

これを見て、僕はこの商材を
かなり質が低いと判断しました。

  • かなり高額であるにもかかわらず、対面のコンサルが一切ない
    しかもSkypeによるコンサルは月一回のみ
  • 特別サイトもおそらく他の一般的な
    Youtube商材と変わらないクオリティ

という判断ですね。

そしてこの商材、保証に関して何も書かれていないので、
コンサル期間である3ヶ月あるいは4ヶ月を過ぎると
強制的にコンサルが終了すると思います。

「3ヶ月間のアカデミーでの勉強お疲れ様でした、
これであなたは立派なYouTuberとして活動できるでしょう。

卒業おめでとうございます!!」

という感じで。

コンサルサービスに関しては特にコンサル期間と
保証についての記述がないものは非常に疑わしいですね。

この商材を選ぶくらいならば、
僕はYouTubeAdsense攻略情報共有プログラムのような
長期的に購入されている王道教材をお勧めします。