YAGUCHI BAISHU KEIKAKU ~矢口買収計画~(矢口 航平)は詐欺案件の可能性高し!

Pocket


球団を買収する夢を実現するために、
あなたに1億円を稼ぐシステムを提供する。

そんな謳い文句から始まるのが今回レビューする
「YAGUCHI BAISHU KEIKAKU ~矢口買収計画~」
という無料オファーです。

この無料オファーの内容はまさに、
ネットビジネスについての知識の少ない
情報弱者をターゲットにしたもの。

この無料オファーに興味を持ったのなら、
このオファーに騙されないためにも
まず僕の記事を読んでみていただければと思います。

YAGUCHI BAISHU KEIKAKU ~矢口買収計画~の内容とは?

矢口が画策する、ある買収計画に賛同するだけで
2018年1月から毎年1億円が継続してアナタの収入に!
稼ぐのは、矢口。1億円受け取るのはアナタ。
http://ybk-bb.me/lp1/

という文言が非常に目を引く内容になっていますが、
どのようにして毎年1億円を稼ぐのかは
オファーページでは説明されていません。

肝心の仕組みの部分が説明されなければ、
参加してみようという気にはなれないですよね。

一応オファーページには稼ぐためのステップが紹介されているんですが、

という非常にざっくりとした内容になっていて、
正直不信感しか持てません。

  • 具体的にどうやってお金が発生するのか?
  • なぜ計画に賛同するだけで1億円を受け取ることができるのか?

といった部分を説明してくれない限り、
全く納得することができませんね。

レターと特定商の間にある決定的な矛盾

また、レター上ではこの企画のリスクについて
一切説明されていませんが、
特定商取引法の記載を見ると次のようなことが書かれています。

表現及び商品に関する注意書き本商品に示された表現や再現性には個人差があり
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

と。

つまりこの企画に参加しても無条件に稼げるわけではなく
あくまで稼げる可能性があるレベルでしかない、ということですね。

それであればそのことをレターに書くべきですし、
レターと特商法の記載の間で記述に違いを作るべきではありません。

仮にこのシステムが投資系だとすると、
それこそ高リスクなものになるでしょう。

逆に本当にノーリスクなシステムだとすると、
そもそもこうやって無料オファーではなく
有料商材にするか、公開自体しないと思いますけどね。

家賃4万円の大阪のオフィスに東京の電話番号?

上記の保証についての記載とは別に、
特定商取引法を見たときに不自然さを感じたのが
住所に対して電話番号が合っていない、ということです。

販売会社株式会社エス・エス・エム販売責任者矢口航平
電話番号03-4405-4400
メールアドレスybk.customer@ybk-bb.net
所在地大阪市中央区平野町2丁目2-7 大阪文化会館302号
引用元:http://ybk-bb.com/apib/tokutei

という内容ですが、お気づきになったでしょうか。

会社の所在地は大阪の住所なのに、
電話番号は03から始まる東京の市外局番のなっているんですよ。

オファー主の信頼にもつながる特定商の記載にも関わらず、
そこで不自然な記述がある時点で
僕は結構不信感を抱いてしまいます。

また実際に住所についても調べて見ました。

所在地にある「大阪文化会館」の賃貸情報がこちらです。

参考サイト: http://www.m-jes.jp/2/15/54/0/3276/

その家賃は管理費込で4万円という超低価格。

オファー主の矢口 航平さんは
「毎月、数億円のキャッシュを稼ぎ続け」ているとのことですが、
そんな収入があるにも関わらず月4万円のオフィスを借りるのでしょうか。

オファー主は無い金をあるように見せているだけかも

ここから考えられることとしては、
オファー主が無料オファーのページに書いている
年数億円という収入が真っ赤な嘘では無いかということです。

早い話が「そんな大金稼げてない」って話ですね。

もちろんこれだけの情報で断言はできません。

しかし、この仮説を裏付けするかのように、
「矢口 航平」という名前で検索をかけると
見事に何の情報も出て来ませんでした。

あるのは今回の無料オファーについての情報だけでしたね。

ネットビジネスで利益を得ている人であれば、
ほぼ例外なく何かしらのメディアを持っていて
情報発信をしています。

そんな中で何の情報も出てこないということは、
やはり信頼性が薄いと言わざるを得ません。

YAGUCHI BAISHU KEIKAKU ~矢口買収計画~のまとめ

  • 曖昧なままにされているシステムの内容
  • リスクがあることを隠している事実
  • 特定商取引法の記載から読み取れる矛盾

これらを考えると、
YBKは詐欺オファーである可能性が高いです。

「1億円」「完全自動」という言葉でリストを集めて、
そのリストに対して高額商品を販売する、
という目的である可能性が非常に高い、ということですね。

1億円のシステムなんてものは簡単に作れるものではありませんし、
ましてやそれを人に無料で公開するというのは
まさにありえない話です。

もしあなたがこのオファーに興味を持っているなら、
残念ながら望みを持たない方がいいということですね。

追伸

とはいえ自動で稼げるシステムを作るのが不可能かというと、
そういうわけではありません。

あなたが手間と労力を惜しまなければ、
そのようなシステムを手にすることもできるんです。

そのための現実的な方法こそ、
僕がこのブログで勧めているアフィリエイトです。

次の記事を読んでアフィリエイトについて学んでもらえればと思います。

結局、無料オファーは詐欺案件ばっかなの?

今回の記事を読んで、

「結局無料オファーなんて全部ダメなやつばっかなんじゃないの?」

という疑問を持たれたかも知れません。

そこで今回無料オファーの現状とその裏側の仕組みについて
まとめた記事を書きましたので参考にしてみてください。

無料オファーの全体像を知るにはこちらをクリック

 

この記事を書いた人: つかさ

アフィリエイトで月収6700円の時代を経験するも、
5億円コピーライターとの出会いと、
彼の直接指導コンサルで負け組アフィリエイターから脱却。

現在も師匠から教えを受けながら
コピーライティングスキルを紙が水を吸い取るかのように学び、
アフィリエイト活動に専念している。

つかさの自己紹介記事はこちら

アフィリエイト&コピーライティングで
あなたが月収100万円を実現するための
具体的な方法を学べるメルマガはこちらをクリック