Macで全角の英語文字を入力するショートカットキーって何だっけ?

Pocket


こんにちは、つかさです。

WindowsからMacへチェンジした時、
「あれ、これってどうやるんだっけ?」
と思った経験、あなたにもあるんじゃないでしょうか。

  • 左上のローマ字入力と英語の変換キーは?
    →スペースキーの左右にある「英数」キーと「かな」キーで切り替える
  • あのアプリってどこから使えるの?
    →そもそもMacでは非対応のアプリがある

みたいなことは必ずやりましたよね笑

今回はそんなWindowsとMacの間の違いの1つである、
全角英数の入力方法についてまとめてみました。

Macでどうやって全角英字を入力するの?

Macで全角英字を入力する。

これは最初にMacを手に入れた時に
浮かんでくる疑問の1つだと思います。

でも、これってほとんどの人には
ぶっちゃけそこまで重要なことじゃないので
そのまま解決しないでほったらかしにしちゃいますよね。

半角の英字が入力できれば、
大抵の場合事は足りてしまいますから。

僕自身そうやって全角英字入力を知らないまま
2年以上Macを使ってきました。

でもこの度ついに全角の英字をMacで入力する必要に迫られてしまいましたので
備忘録ついでにこの記事を書くことにしました。

という事で、こちらに全角英字の入力方法を書いておきますね。

Macでの全角英字の入力方法

  1. かな入力モード(ローマ字入力モード)で
    全角英字を入力したい綴りの文字を入力する
    (例: 「ぜんかくえいじ」など)
  2. 入力した文字が変換モードのままの状態で
    (文字の下に薄いアンダーバーが表示されている状態で)
    Controlキーと”L”ボタンを同時に押す
  3. 入力した文字が全角英字に変換される
    (例: 「ぜんかくえいじ」が「zennkakueizi」に変換!)

という手順ですね。

この「Control + L」のような複数のキーを同時に押すのは
ショートカットキー」と呼ばれているもので、
キーボードの組み合わせによって特定の操作を簡単に実行するものです。

今回の操作の場合はコントロールキーとLキーでしたが、
他にもいろんなショートカットキーがありますから
色々試してみてくださいね。

それでは今回の記事は以上です、ありがとうございました。