プログラミングの知識はアフィリエイトやブログに使えるか考えてみた

Pocket


こんにちは、つかさです。

アフィリエイトの作業にはドメインの取得や
Wordpressのインストールといった、
プログラムに関する作業がある程度必要になってきます。

ではプログラミングに関する知識があった方が
アフィリエイトで有利になったりすることがあるんでしょうか?

今回はこの問題について、考えてみたいと思います。

アフィリエイトにプログラミングの知識は必要ない

結論からお話しすると見出しに書いた通り、
アフィリエイトで結果を出すのにプログラミングの知識は
ほとんど関係ない、と僕は考えています。

というのは僕自身プログラマーとしての職歴もありますが、
アフィリエイトの作業をする時には
ほとんどプログラミングのことを意識したことはありません。

ドメインの取得からサーバーの契約に関しては
画面でどんな文字列のドメインを取るか、
どの容量プランのサーバーを使うか、
ということくらいは考えました。

しかし、サーバーのOSはどのLinuxを使っているか、
Webサーバーをapacheからnginxに変えた方がいいなあ、
なんてことは考えていません
(専門用語なので読み飛ばしてください笑)。

アフィリエイトにおいて重要なのは
商品を買ってもらえるための文章であって、
サーバーやOSなどは本質的な問題ではないんです。

考えてみていただければ分かっていただけると思いますが、
売れる文章の書き方を学ばないで
ブログの仕組みとかWordpressで作ったブログを
より早く表示する方法について考えている人が
アフィリエイトで結果を出すことができるでしょうか。

少なくともそんなことばかりをやっていて、
肝心の文章を書かないうちは経っても結果は出ない。

そう僕は思います。

参考: あなたがアフィリエイトで稼げないたった一つの理由。

アフィリエイトで稼ぐならとにかく文章を書くこと。

アフィリエイトで結果を出したいなら、
プログラミングのことは考えずに
とにかく文章を書いた方がいいと僕は思っています。

アクセス数を主に左右するのは記事の質と量ですし、
サーバーのOSなんて全くと言っていいほど関係ありません。

仮にアフィリエイトとプログラミングが関係してくるとすれば、
自動化ツールの開発などが考えられるでしょうか。

でも、そういったツールの開発を考えるくらいならば、
文章を書いて稼ぐアフィリエイターではなく、
ツールを販売して稼ぐインフォプレナーとして活動した方がいいですね(笑

まとめ

今回のお話は以上です。

  • アフィリエイトにおいてプログラミングの知識は関係がない
  • アフィリエイトで結果を出すために必要なのは
    プログラミングの知識よりも文章スキルと記事を書くこと
    ということについてお話させていただきました。

それでは、ありがとうございました。