高学歴と低学歴のどちらがアフィリエイトで成功しやすいか?

Pocket


こんにちは、つかさです。

今回はアフィリエイトにおいて
学歴やIQ、偏差値といったものがどのように関係するのか、
ということについて考察してみたいと思います。

学校や会社では頭が良く、
勉強や仕事が良くできる人の方が評価されますよね。

それと同じで、アフィリエイトの世界でも
賢さや学歴といったものが結果に影響するのでしょうか?

学歴なんて関係ない

まず結論からお話ししたいのですが、
僕はアフィリエイトにおいては
学歴やIQは全く関係がないと考えています。

僕自身は工業高等専門学校という
短大のような学校が最終学歴なんですが、
僕よりも学歴の低い高卒の方、さらには中卒の方で
より結果を出している人を知っています。

実際にGoogleで「中卒 アフィリエイト」などのキーワードで
検索してもらえればすぐにそれがわかるでしょう。

「でも、有名なアフィリエイターで結構高学歴の人って多くない?」

って今思われたかもしれませんね。

確かに、そう自身のブログでうたっている人は多いのかもしれません。

でもそれは、単なるブランディングの一部として
自分の学歴を出しているだけだと僕は思うんです。

例えば新世界アフィリエイトのみんてぃあさん、
彼は中退こそしましたが、
京都大学の大学院に通っていたそうです。

そしてその中退の理由こそ、他ならない
ネットビジネスで自由になるため、とブログで書いています。

そうすると読み手は、

「京大中退して本気でネットビジネスをするなんてすごい!
しかも結果もしっかり出してるしこの人のことをもっと知りたい、
この人から教えてもらいたい!」

という心理状態になるはずです
(それはかなり前に僕自身が経験として体感したことです)。

つまり、学歴をアフィリエイトにおける
一つのブランディングの道具として使っている、
ということなんです。

そして、これは逆の場合でも使えます。

さっきあげた中卒で結果を出しているアフィリエイターさん、
彼のブログに訪れた人はこう思うでしょう。

「中卒なのにネットビジネスをするなんてすごい!
しかも結果もしっかり出してるしこの人のことをもっと知りたい、
この人から教えてもらいたい!」

って。

カンのいいあなたなら気付いたと思いますが、
高学歴と低学歴、どちらを使った場合も
読み手が思うことって一緒なんですよ。

結局は信頼感を与えられるか、
ファンになってもらえるかという話なので
いい感じの「道具」として使えればなんでもいいわけです。

僕には幸か不幸か短大相当という非常に中途半端な学歴なので、
特にブログには記載していませんが笑

ちゃんとアフィリエイトに向き合った人が成功するという話

少し脱線してしまったかもしれませんが、
要するに学歴はアフィリエイトの成功には関係がない、
これが僕の考えです。

それよりも重要なのが、
ちゃんとアフィリエイトの作業をするかどうか、
これに尽きると僕は思っています。

いくら頭が良くても頭の中で考えているだけでは
アフィリエイトの結果は出ません。

ああだこうだ考える前に、とにかく作業をしてみる
その作業の繰り返しが結果を決めるのだと僕は思うんです。

それでは今回は以上です、ありがとうございました。