むげんプチプチの高橋晋平さんが語るアイデア発想法に学ぶ。

Pocket


こんにちは、つかさです。

あなたが新しいコンテンツのアイデアを出すときの
一つの解決策になるであろう方法をご紹介します。

加えて僕が実際にこれを利用してアイデアを生み出した具体例も一緒に。

この記事を読んでいただければ
あなたは子供のような無垢な心に戻り、
大人の凝り固まった脳みそからは絶対出てこないような
全く新しいアイデアを思いつける方法が身につきます。

むげんプチプチの作者が語るアイデア発想法。

最初に一つの動画をみてもらいたいと思います。

そして、今回の話は極論すればこの動画につきます。

残りの部分は動画の理解を深めてもらうために書いた、
僕の解説と具体例をお話ししているに過ぎません。

動画は、株式会社バンダイの高橋晋平さんという方の
「新しいアイデアを作り出す方法」に関してのトークです。

先に紹介しておくと、この高橋さんはあの「むげんプチプチ」を作られた方です。

彼があんな素晴らしいおもちゃを作り出したのは、
これからあなたが動画で見るような、
アイデアの出し方を実践したからなんです。

はい、どうだったでしょう。

最初はアイデア勝負でその後データ勝負、
そして最終的に新しい手法を使ったアイデア勝負に至る。

そこにたどり着くために使った手法が、
しりとりというとてもシンプルな方法だったわけですね。

イメージの結合

僕が面白いと思うのはしりとりによって、
もともと全然関係なかった言葉やイメージが突然つながるという部分です。

イメージの結合、というわけですね。

複数のイメージがつながることで、
今まで考えたこともなかったようなアイデアを
まさにむげんプチプチみたく無限に思いつくことができます。

同語反復みたいになりますが、そのアイデアは、
まさに誰も考えたことがないようなものだからです。

イメージの結合の具体例

僕のコンテンツの一つである「コピーライティングアンチパターン」も
こうやって生まれたアイデアの一つです。

コピーライティングはアフィリエイトにおいては
商品のメリットを含むあらゆる情報を適切に読み手に伝え、
理解・共感してもらって商品を購入してもらうためのスキル。

ミリオンライティングの宇崎さんの師匠が
このスキルによって年収5億円を実現するようなスキルです。

あなたもアフィリエイトをやっていれば、
絶対に知っていることの一つですよね。

ではあなたはアンチパターンをご存知だったでしょうか?

おそらくIT関係の仕事をしていない限りご存知なかったでしょう。

アンチパターンは直訳すると、「反対の手本」。

IT業界で仕事をするにあたって、
あなたが陥ってはいけない手本がまとめられたものです。

有名なところで言えば、「デスマーチ」というのがこのアンチパターンの一つですね。

この両方を知っている僕はこれらを掛け合わせて、
コピーライティングアンチパターンという
新しい一つのアイデアを生み出しました。

アフィリエイトに限らずコピーを書いているすべての人が
陥ってはいけないパターンをまとめたものとして。

もちろんまずは市場調査として、
他に同じようなことをやっている人がいないかを調べました。

しかし、調べた限りでは誰もやっていませんでした。

それはそうですよね、コピーとITの用語を繋げるような人なんて
ほとんどいないと言っていいくらいいません。

誰も今回の動画で紹介されたような方法で
アイデアを繋げる努力をしていないからです。

しりとりしようぜ。

あなたが新しいアイデアを出せずに苦しんでいるのなら、
まずは今回の動画で高橋さんが話していた方法を実践してみましょう。

しりとりをやるんです。

「子供っぽくてやりたくないよ」

って思ったりしましたか?

でもそう考えたのなら、きっとそういう「大人っぽい」考え方をしているから、
今アイデアが出なくて苦しんでいるんだと思いますよ。

現状の苦しい状態を本当に解決したいのなら、
まずはしりとりをやってみてください。

それに、今更ながらやってみると結構面白いですから。

まずは、100単語をアイデアが出るまで延々繰り返してみてください。

あなたの脳内にビビッとくるものが出るまで、3回や5回、
もしかすると10回以上かかってしまうかもしれません。

でも、そこに出てきた、思いもしなかったアイデアは
きっとあなたと、あなたのユーザーを満足させることができますよ。

まとめ

以上です。

  • 新しいアイデアは思いがけなかったイメージのつながりから生まれる
  • しりとりが、イメージのつながりを発見するための具体的な方法の一つである
  • まずはアイデアが出るまで100単語分のしりとりをひたすら繰り返すことが必要

これらのことについてお話させていただきました。

では、ありがとうございました!

Pocket


いつも応援ありがとうございます!

僕の記事がお役に立てた時は、是非ブログランキングボタンを押してくださいね。

クリックしてブログを応援する!