サラリーマンが副業でお給料以上の金額を稼ぐ方法はあるのか?

Pocket


こんにちは、つかさです。

今回はサラリーマンが給料以上に稼ぐことができる
副業の種類についてお話ししたいと思います。

時間給の副業ではいつまでも稼げない

まず僕が提案しておきたいのは、この見出しにあるように、
「時間給の副業はしない方がいい」
ということです。

どういうことか、説明させてください。

時間給というのはご存知の通り、
あなたがその仕事をした時間を基準にお金をもらうという
労働のシステムです。

そしておそらく今のあなたの本業も、
あなたが営業のような仕事をしていない限り、
この時間給のシステムで動いているのではないでしょうか。

このシステムはおおよその時給を基準に選ぶことができるので
本業や副業を選ぶ際は非常に簡単です。

しかし、あなたが副業でより多くのお金を稼ぎたいと考えているなら、
この時間給のシステムの仕事を選ぶべきではないと僕は考えています。

というのは、結局この時間給のシステムでは
あなたが手に入れられる金額が時間によって「固定されているから」です。

働いた時間分だけ賃金が手に入る、
これはある意味当たり前の話ではあります。

しかし、もしあなたがより多くのお金を
副業によって稼ぎたいと考えている場合、
時間給で多くのお金を稼ぎたいならとにかくより多くの時間、
副業をするしか方法はありません。

仮に毎月10万円の収入を時間給の副業で得たいと考えた場合、
時給1500円の仕事をしたとしても、
10万円割ることの1500円で、67時間の勤務が必要です。

67時間を単純に1ヶ月30日で割っても1日2時間です。

そしてもし給料と同じくらいかそれ以上のお金を稼ぎたいなら、
仮に給料を20万円としてもその時間は単純に倍になりますから、
優に130時間もの労働を本業とは別にする必要があります。

1日8時間プラス1日4時間の労働を毎日することは
現実的ではないことはすぐに分かりますよね。

副業に使える時間を使って、自動で稼ぐ仕組みを作ればいい

ではどうすればいいかという話になってきますが、
僕がお勧めしている方法はあなたが働くことなく
自動でお金を稼ぐ仕組みを作ること、です。

簡単に手順を説明すると、

  • インターネット上に人が興味を持つメディアを作って、
    自動的にアクセスを集めるようにし、
  • そしてそのメディアに広告を設置して
    自動的に訪問者がその広告から商品を購入することでお金を生み出す

というシステムを作る、という流れです。

詳しくは次の記事で説明していますから、
もしあなたが興味を持ったならぜひ読んでみてくださいね。

【アフィリエイト基礎講座】そもそもアフィリエイトって一体何?

ブログでお金を稼ぐために必要なスキルと要素とは?

副業禁止の会社でもアフィリエイトでバレずに稼ぐ方法をまとめました

それでは今回は以上です、ありがとうございました。