アフィリエイトの作業はスケジュール化すれば効率性が上がる!

Pocket


今回はアフィリエイトの作業の効率化に使える、
スケジュール化」というテクニックについて
お話したいと思います。

アフィリエイトで作業が進まない時って、
割となあなあな感じで作業をしている場合が多いです。

つまりやることが明確になっていなくて
複数の作業がごちゃ混ぜになった状態だったり、
全く関係のない作業をしている状態ですね。

特にアフィリエイトの作業は必然的に
パソコンやスマートフォンを使うことになります。

なので気が緩んだりしているとどうしても
興味のあるサイトやYouTube上での
ネットサーフィンをやってしまいがちです。

しかしそうしているといつの間にか時間が過ぎてしまって
1日が終わった時には作業が全く進んでいないでいない、
なんてことになっているわけですね。

ではどうやってこれを解決すればいいかというと
タイトルにあるように作業を
スケジュール化」してしまえばいいんです。

とはいえスケジュール化と言っただけでは
イメージしにくいかもしれませんね。

ただやることはシンプルで、要するに
「今日の10時から10時半まではトレンド記事を書く」
という感じで時間ごとに作業を割り振理、
それに沿って作業を進めていくという方法ですね。

作業をスケジュール化するとどんなメリットがあるのか?

こうやってスケジュール化をした時のメリットとしては、

  • 作業内容が明確になる
  • マルチタスクをしなくなる
  • 余計な作業をしなくなる

ということが挙げられます。

まずスケジュールという場所に作業を書くことで、
やるべきことが「視覚化」されます。

スケジュール化するときは
メモ帳やスケジュールのアプリなんかに
予定を書き込むことになりますからね。

そうすると意識的に
「次はこれをすればいい」ということが分かるため、
別のことをしなくなるというわけです。

また時間ごとにひとつの作業だけを割り振っておけば、
マルチタスクになることもありません。

マルチタスクは一見すると効率的に見えますが、
実はシングルタスクよりも非効率だということが
研究などで明らかになっています。

■参考: 結局マルチタスクとシングルタスクのどちらがいいの?っていう問題。

しかしスケジュールを使ってやることを明確にしておけば、
マルチタスクにならずに済むというわけですね。

そしてスケジュール化をした場合、
必然的にその作業にタイムリミットができることになります。

「何時から何時までこの作業をする」ということは、
「何時までにこの作業を完了させる」という意味になりますからね。

そうするともうしめたもので、
「期限を過ぎないように作業しよう」という考えになるため、
ネットサーフィンのようなこともしなくなるというわけです。

■参考: 設定した目標を実現するには期限を設けることが重要だという話。

作業のスケジュール化で心理的なストレスが激減するかも

僕がこのスケジュール化を使い始めてから、
心理的に楽になったという実感があります。

予定を立ててしまえば、その後は
「何をすればいいだろう」と考える必要がありません。

そのため今まで何をすればいいかを考えるために使っていた
エネルギーを使わずに済むようになったため、
「選択」のストレスが激減しました。

習慣化と合わせてスケジュールを使えば、
毎日自動的に作業が進むようになるはずです。

参考: 村上春樹の4時起き9時就寝の習慣から成功法則を考える

まとめ

今回のお話では「作業のスケジュール化」についてお話しました。

  • マルチタスクを防止して、
    効率的なシングルタスクで作業を進められる
  • やるべきことが明確になるため、
    より集中して作業ができる
  • スケジュール化によって期限が設定されるため、
    その期限を守るために動くことができる

と言ったことについてお話させていただきました。

それでは、ありがとうございました!

この記事を書いた人: つかさ

アフィリエイトで月収6700円の時代を経験するも、
5億円コピーライターとの出会いと、
彼の直接指導コンサルで負け組アフィリエイターから脱却。

現在も師匠から教えを受けながら
コピーライティングスキルを紙が水を吸い取るかのように学び、
アフィリエイト活動に専念している。

つかさの自己紹介記事はこちら

アフィリエイト&コピーライティングで
あなたが月収100万円を実現するための
具体的な方法を学べるメルマガはこちらをクリック